護衛艦みょうこう

本日午前10時から護衛艦みょうこうの直江津入港歓迎式典で祝辞を述べました。
日本の弾道ミサイル防衛体制は、イージス艦に装備されたSM3と陸上自衛隊のPAC3の二段階であり、2014年には北朝鮮のミサイル発射事案に対応して、こんごう、ちょうかい、また米軍の艦船とともに日本海に展開して日本を守りました。 日本の周辺には日本の意思に関わらずミサイルを発射する国があり、落ちてくるミサイルに向かって九条を唱えても現実的には座して死を待つだけです。 日本の平和と安全を守る第一線に立つ隊員の皆様に心から敬意と感謝を申し上げました。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク