食べることは生きること

本日午前中、新潟県栄養士会上越支部主催の第1回摂食、嚥下研修会に参加しました。会場は、栄養士、看護師、歯科医師、歯科衛生士の皆さんら80名ほどで一杯でした。当たり前に食べるということが、加齢や麻痺、認知症等で上手く行かない様子を現実の問題として受け止める事が出来ました。 土曜日にも関わらず参加された皆さんの熱意に敬意を表します。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク