厚労委員会関係請願代表者会議

午後2時から厚労委員会に付託された62種、1731件の請願について各党の代表者と協議しました。事前に与党側の考えを協議してあるのですが、野党の皆さんからの要望やご意見も聞かせて頂き、最終的に次の2種、250件の請願を採択する方針で合意しました。

腎疾患総合対策の早期確立に関する請願
筋痛性脳脊髄炎患者の支援に関する請願

なお、1週間前から開催を呼びかけていましたが、民主党の代表者から本日ようやく返事が有り、内閣不信任案を提出した関係もあり出席できないとのこと。
それはそれとして、厚生労働関係の請願を協議できないとは残念です。維新、共産さんは出席して意見を述べられました。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク