ポプラの家30周年

本日お昼、高陽荘で開かれた祝賀会で祝辞を述べました。
安倍総理も訪れたことのあるポプラの家。30年前、6名で福祉作業所としてスタートしたそうです。30年と言えば一世代、親が亡くなった方もいるかも知れません。 障害があっても仕事を通じて生き甲斐や社会との接点を持ち、できる限り広い世界で生きて欲しい。私は何があっても応援します。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク