横浜市サポートステーション視察他

PA306229 DSC_5749 1446188424565_1

本日午前中、新井中央小学校の子供たちが国会見学に来てくれました。
午前中、内閣府にて国土強靭化等の打ち合わせの合間に関東信越国税労働組合の皆さんが、「次期衆議院選挙の推薦状」をお持ちくださいました。
「エエッ、もう選挙!?」と思われる方もおられるかも知れませんが、既に機関決定したとのこと。皆さんが安心して働ける環境整備を目指して私も頑張ります。

午後は、加藤大臣が横浜市の若者サポートステーションを視察されるので同行しました。全国160ほどある施設の一つで、ひきこもり等で就職に困難のある方に対して「求職前の相談や支援」をするところです。年間1000人ほどの利用者があるとのことでしたが、そうするとここに来ることが出来ない、潜在的な対象者は横浜だけで何万人の単位でいるはずです。

利用者の体験談が壁に貼られていましたが、(サポートステーションを通じて就職できて)「1年前より私は幸せです!」というメッセージにジンと来ました。
利用しようと相談予約の電話をしても「2か月待ち」という状況は是非とも改善しなければならないと思いました。

その後、東京に戻り第2回公共サービスイノベーションプラットフォームに出席して担当副大臣として挨拶しました。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク