TPP京都意見交換会

今朝は6時に家を出て金沢経由で京都に向かい、京都府庁で山田知事らと大筋合意に達したTPPについて意見交換しました。
まず情報を丁寧に正確に説明する事。
農業が地域を守っている観点から農業基盤整備事業予算の増額、中山間地に対して温かい政策メッセージを出して欲しい。
これを契機にブランド化した農産物を輸出したいとする取り組みへの支援。
また遺伝子組み換えや食品添加物等の表示、国民皆保険制度に変更がないことを繰り返し説明する必要があると思いました。
写真は、左から門川京都市長、山田知事、汐見井手町長、中山京丹後市長と。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク