平成28年度予算編成の基本方針

1448497866674 1448500486093

昨日に続いて、今朝8時15分から党本部にて開催。
冒頭でご挨拶したあと質疑応答しました。

皆様のご意見はいちいちごもっともであり、個人的には賛同できる内容が多くありました。
骨太の方針2015で閣議決定した経済財政再生計画は着実に進めなければなりませんが、現状認識として、アベノミクスでいくら数字の上で成果が上がったと言われても地方に実感はありません。それどころか、地方は非常に「厳しい」という認識が必要。
その上で、いかに「アベノミクスの成果を地方に届けるか」と言う点を書き込むように、また「経済再生なくして財政再建なし」と言う安倍政権の基本姿勢を冒頭に明記するよう指示しました(歳出改革一辺倒にとられないように)。

その上で、基本方針は「総論」であり個別の要望は予算編成の過程でご意見頂くと答弁しました。

皆様よりご理解頂き、稲田政調会長に細部の文言修正を含めて一任頂き、政調会長と相談の上「復興」の文言を追加しました。

その後、政審で説明しご了承頂きました。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク