全国知事会他

PB276415 DSC_5985 1448614550313 1448614443763

今日もハードな一日でした。
まず午前中、上教大附属小学校の子供たちが国会見学に来てくれたので内閣府の仕事などを説明して質疑応答しました。このあと外務省と文部科学省へ行って話を聞くそうで意気込みを感じました。

内閣府での打ち合わせの後、11時から自民党本部で党の最高意思決定機関である総務会に出席し、平成28年度予算編成の基本方針案について説明しました。

日本の財政に対する危機感が足りない、一億総活躍の目標設定やそもそも政策の打ち出しにあたり党への説明が足りないなど厳しいご意見が続出し、予定の時間を超過して一時間以上の質疑応答となりました。

政調全体会議では、むしろ地方選出の多くの議員から地方の厳しい状況や地方に配慮した経済対策を書き込む要望が続出したのですが、今日は、金融財政政策を含めもっと切り込むべしというご意見、どこかの新聞が書いていましたが、企業に賃上げや投資を要請するのは社会主義だというご意見をお聞きしました。

今日は、以前台湾の李登輝総統が言っておられた、政治家は「謙虚、冷静、忍耐」とのお言葉を思い出しました。同時に、自らの修行の足りなさを痛感しました。

お昼に中魚沼土地改良の皆様が要望に来られました。

介護関係打ち合わせの後、午後2時から農業農村整備の集いに出席。

午後2時15分から、「児童ポルノ排除対策推進協議会」の冒頭にご挨拶を述べました。内閣府副大臣のあて職で私が会長とのこと。

午後2時40分から与党政策責任者会合で予算編成の基本方針案について説明しご了承頂きました。

その後、内閣府にて地域経済動向について打ち合わせ。

午後3時50分から加藤大臣に代わり全国都道府県知事会議に出席。
阿部長野県知事、伊原木岡山県知事から子育て支援、子供の貧困対策、特に貧困の為に進学を断念せざるを得ない子供たちを救う施策、貧困の連鎖を断ち切る教育に関する施策、(表現が難しいのですが)妊娠について適切な情報を教育の中に取り入れていく必要性など貴重なご提言を頂き、可能な限り答弁させて頂きました(写真は有りません)。

今後、文科省とも相談しながらよく研究したいと思います。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク