産地パワーアップ事業

DSC_1410

農水省、産地パワーアップ事業
昨日午前中、JA十日町の幹部の皆様が内閣府副大臣室へお越しくださいました。
この度、皆様の熱心な要望活動と県議の先生からもご尽力をいただき、雪室熟成及び産地精米による独自販売拡大で農家所得を向上させる取り組みである、ラック式雪室倉庫が総事業費約12億円で新設されることになりました。
国からの交付金も約5億円とほぼ満額が交付されることになりました。
ご尽力いただいたすべての皆様に心から感謝申し上げます。

2年連続の米価下落で農家所得は減少しましたが、「魚沼産コシヒカリ」に雪室熟成で食味を向上させ、プラスαの「付加価値」を付けて販売拡大、所得向上を目指す取り組みを私も全力で応援して参ります。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク