上越市飲食組合60周年他

今日は午前中、私の母校である糸魚川市立能生小学校の子供たちが国会見学に来てくれました。校歌はもちろん変わっていませんが、運動会の応援歌の歌詞に「集まる我ら600の 力を試す時はいま」というのがあったので聞いてみました。すると応援歌も変わっていませんでしたが今は、「集まる我ら200の・・・」で実際には生徒数200人もいないとのこと。

この50年間に「子供の数が3分の1」になったということを改めて認識。
日本の未来をいずれ担っていく子供たちに「前向きな、生きる力」を持ち続けることの大切さをお話ししました。

お昼に新幹線に飛び乗りまた地元へ。上越市飲食組合の60周年で祝辞を述べました。珍しい写真は、風間直樹参議院議員(民進党)とのデュエット。本邦、2回目ですが、民自合作?で地域の為に頑張ります!

 

カテゴリー: ニュースと政治 パーマリンク