建国記念の日を祝う上越市民の集い他

2月11日土曜日(祝)

午前中、上越市内挨拶回り。
午後、毎年恒例の「建国記念の日を祝う上越市民の集い」に参加して祝辞を述べました。天皇陛下のご退位について恒久化へ道を開くのは慎重であるべきです。そもそも私は「ご退位」と言うより、必ず次の方への「ご譲位」と言うべきであると思います。

夜は、糸魚川市の倉又稔市議会議長の後援会(福友会)の議会報告会に出席して祝辞を述べました。赤ちゃんが名刺を受け取ると味を確かめようとしたので一同爆笑で和やかな雰囲気でした。
その後、吹雪の中を根知へ向かいキャンドルロード、クラフト展に顔を出しました。似顔絵作家の方の作品を見てとても優しい温かみのある画風に感心しました。参考に一枚載せますが、糸魚川の人は誰だか分かりますよね?

カテゴリー: ニュースと政治 パーマリンク