糸魚川市長選最終日他


本日午後、上越市の春日山城跡保存整備促進協議会の総会に出席して祝辞を述べました。居合をやって改めて思ったのですが、「刀礼」と言って刀にお辞儀をする作法が有ります。刀には武士の魂が宿ると言うくらいで、神聖なものとして扱われてきたと思います。その意味で上杉謙信公の愛刀「山鳥毛」が上越市に帰るということは、「謙信公の魂が故郷へ帰る」とも考えられるのではないでしょうか。

夕方は、糸魚川市長選の最終日、二か所で街頭演説のマイクを持ちました。 市議選もあわせて立候補された皆さん、大変お疲れ様でした!

カテゴリー: ニュースと政治 パーマリンク