十日町市水害現場の視察他


7月5日水曜日朝、事務所で打ち合わせの後、十日町市の水害現場を視察しました。
下条では、梅鉢川にかかる橋が落下。これは橋自体に水圧がかかったのではなく、川が蛇行している為に土台が強い流れに削られて落下したとのこと。 直ぐ下流では護岸工事が進んでおり、工事が終わったところには全く被害は有りませんでした。橋の復旧とともに河川改修整備をしっかりと進める必要があります。

六箇では道路の拡幅に取り掛かろうとしていた現場が崩落。幸い巻き込まれた車は有りませんでしたが、こちらも早期復旧と道路改良を進める必要があります。その後、被災された中条、下条の支援者をお見舞いして直江津へ。

「調理師会直江津協会」の総会で祝辞を述べ皆さんと懇談しその後、新幹線で上京しました。

カテゴリー: ニュースと政治 パーマリンク