松本糸魚川連絡道路他


7月6日木曜日、午前中上越市立上雲寺小学校の子供たちが国会見学に来てくれました。校長先生は何と高田高校同級生の丸山先生!また上雲寺小学校卒業の同級生に最近まで附属中学校の校長をしていて上教大に戻られたらしい志村君がいます。

続いて上越市立針小学校の子供たちが国会見学に来てくれましたので、国会議事堂の正面で国会の仕事等について説明し質問に答えました。 私の母方の先祖は板倉出身です。また私が良く行く食堂のお孫さんがいました。

午後は新幹線で糸魚川市へ。「地域高規格道路松本糸魚川連絡道路新潟県ルート建設促進協議会」総会で祝辞を述べました。 6月議会で知事が今年度中にルート帯を決定する方針を示しましたが、その前に国交省と新潟県に根回しした経緯についてもお話ししました。 安倍総理が今年1月、糸魚川市駅北大火のお見舞いに来られた時に「以前より賑わいのある街に」と仰ったことを必ず実現いたします。懇談会に顔を出して直ぐに新幹線で上京しました。

(写真は駅のホームらから火災現場の方向を写したもの。中央に小さく見えるのが奇跡の一軒と言われるお家。)

カテゴリー: ニュースと政治 パーマリンク