広田嵐丸さんご葬儀

昨日は午前中、津南町で営まれた広田嵐丸さん(享年17才)のご葬儀に参列しました。今までいくつもの葬儀に参列してきましたが、これほど切ないご葬儀は無いくらいつらく悲しいご葬儀でした。
7月8日地元、清津川で友人と遊んでいた際の突然の事故によりご子息を失われたご両親、ご兄弟、ご家族の皆様のお悲しみは計り知れません。

おじい様の好男さんが以前、津南町議会議員をされており父の時代から熱心なご支援を頂いてきました。その関係で私も何度も広田さんのご自宅へ伺っているので嵐丸さんともお会いしたことがあると思います。
突然のご指名ではありましたが、おじい様からの要望が有ってお別れの言葉を述べさせて頂きました。

沿道には強い夏の日差しの中、ご近所の皆様をはじめ同級生ら数百人がお見送りしました。棺に向かって号泣する同級生たちの姿に思わず涙が溢れました。

心からご冥福をお祈り致します。

合掌

カテゴリー: ニュースと政治 パーマリンク