与党旧優生保護法に関するワーキングチーム

DSC_1528.JPG
与党旧優生保護法に関するワーキングチーム

 昨日、田村元厚生労働大臣を座長とする自民党、公明党の厚生労働関係議員によるワーキングチームが発足しました。

以前、優生思想に関わる問題を国会で質問したことがありますが、本件には強い関心があり、このような法律が昭和23年に「議員立法で作られた」背景や平成8年まで放置されてきた事情を含めて分析すると同時に、早期の救済に向けて取り組む考えです。
(写真はNHKニュース)

 

カテゴリー: ニュースと政治 パーマリンク