新潟県知事選・県議補選最終日


本日午前中、糸魚川市の「新たなごみ処理施設」、安全祈願祭に列席して祝辞を述べました。事業費約58億のうち14億は国費。残りを極力過疎債で賄い地元負担を少なくするよう努力します。

続いて上越市のリージョンプラザで開かれた毎年恒例の「ふくしのひろば」に参加。ジュンたちのよさこいを見ました。
小さい子供が「たかとりしゅういちさんだ~」と何度も呼ぶので恐縮しました。

昼過ぎに「はなずみ県知事候補」の私設応援団と合流して街頭演説。
その後は、「さいきょう四郎県議候補」の街宣について各所で街頭演説。
(昨日から完全ではないものの、一週間ぶりに喉が復活!!)

夜は、五智地区の個人演説会で応援弁士を務めました。

知事として、人柄、実績、人脈どれをとっても今の新潟県に得難い「はなずみ英世候補」。

私利私欲ではない、公立学校の校長職を目前に辞職して身を賭して県議補選に挑む「さいきょう四郎候補」。
両候補の必勝を心から祈念しています。

カテゴリー: ニュースと政治 パーマリンク