防火水槽工事見学会他


7月7日土曜日

午前中、毎年恒例の能生漁港港まつりの神事に参列。岸壁のかさ上げ、耐震化、荷捌き場の整備など順次進めて参ります。
午後は、糸魚川駅北大火に関連した災害に強い街づくりで、地元の強い要望を実現した「耐震型としては国内最大級(200トン)の防火水槽」工事見学会に参加。ご挨拶後、タンクに記念の署名をしました。 一つ一つ着実に地元の要望を実現していきます。

その後、上越に戻って上越妙高駅にて「おもてなし駅なかライブ」でおおとりを務めました。

その後、また糸魚川へ引き返して米田市長の後援会、「一六山会」に出席して祝辞を述べました。米田市長、中村県議、私の連携に花角知事が加わって益々強固な体制で進めて行きます。

カテゴリー: ニュースと政治 パーマリンク