オリジナル曲の再現

DSC_3474
今夜の〆は私にとって非常に嬉しい記事を載せます。
中学時代からバンドを始め高校・大学時代には「財津和夫」さんに憧れてシンガーソングライターを夢見ていました。

高校生の頃から書き綴った詩と曲が数十曲あったのですが、東京で引っ越しを繰り返すうちに見当たらなくなっていました。
今晩、「全く別のノート」を見つけるために実家の本棚を探していたら、一列目の本の後ろから数冊のノートが出てきました。それは数年にわたり探し続け、「諦めかけていた詩集と楽譜」でした!

実は、以前記した通りその当時(1970~80年代)の「演奏のテープは残っている」のですが、楽譜が出てきたのでこれで完全に再現できます。
今見ると曲によっては転調の繰り返しでコードが複雑すぎるのでシンプルにしたいと思います。
ちなみに探していたノートも楽譜に挟まって見つかりました。

カテゴリー: ニュースと政治 パーマリンク