新潟県立高田農業高校120周年他


11月2日土曜日

高田農業高校創立120周年記念式典、祝賀会(にれい辰雄実行委員長)。

祝辞で9月まで農林水産副大臣を務めた経験から、5月のG20新潟農業大臣会合でチリの農業大臣が「農業の未来は日本にある」と発言したこと。

その前、4月に北京での中国の農業副大臣との会談で、和牛をはじめとする日本の農産物に対して高い関心と期待があったことなどを紹介しながら、(果樹、花き、日本酒、ワイン等を含めて)「今後、農業は日本の成長産業の柱の一つになる」ことを述べました。
記念コンサートでは、佐藤ひらりさんが素敵な歌声を披露して下さいました。

祝賀会では、以前私の後援会長をお務め頂いた市川文一元上越市議会議長が力強く万歳三唱の音頭を取られました。

夜は、上越市鴨島・子安新田後援会で国政報告しました。
(斎京、桜庭県議、永島市議ご出席。)

カテゴリー: ニュースと政治 パーマリンク