城戸陽二選対解散式

11月20日日曜日、県連政経文化セミナーのあと妙高市で開かれた選対の解散式で挨拶しました。選挙戦を通じて培われた信頼関係をもとに城戸市政を全面的に応援して参ります。合わせて空白となっている県議選候補予定者について、城戸新市長と二人三脚で仕事ができる人を早急に決定し選挙態勢を整えるべきと訴えました。

カテゴリー: ニュースと政治 パーマリンク