第34回国民文化祭・にいがた2019、第19回全国障害者芸術・文化祭にいがた大会開会式


今朝9時に家を出て新潟市へ向かい、国民文化祭開会式にご臨席される天皇皇后両陛下をお迎えに新潟駅へ。

ホームでお出迎えすると、「こちらからお声がけは出来ないし陛下からもお言葉は無い」との事前説明でしたが、陛下は私の前で立ち止まられ「副大臣の重任、お疲れ様でした」と有難いお言葉を賜りました。皇后陛下も以前、全国障害者スポーツ大会の時にお話ししているので微笑んでおられました。

午後からの開会式では待機時間も合わせると3時間半にわたり様々な文化芸術の紹介がありました。地元からは妙高市の「仮山伏の棒遣い」と「能生白山神社の舞楽」が披露されました。天皇陛下のお言葉の中に信濃川流域の「縄文火焔型土器」への言及がありとても嬉しく思いました。
文化祭の成功とご皇室の弥栄を祈ります。

カテゴリー: ニュースと政治

陀羅尼八幡宮秋祭り他


9月15日日曜日

お昼、父の時代に後援会青年部としてご活躍頂いた皆さんと懇談会。

続いて上越市北本町2丁目の「陀羅尼八幡宮秋祭り」に参拝しました。
陀羅尼八幡宮は、先々代の宮司さんが急逝されたため昭和42年頃、岩片和泉先生(後に私の高田高校2年7組の担任)が一時宮司をされていたとのこと。
その後、直会にもお声がけ頂いて乾杯の発声。

続いて神楽を見てその後、行われたカラオケ大会に飛び入りで参加。
「まつり」を歌う予定の人がいたので別の曲にしました。

その後、青年会の皆さんらと歓談させてもらいました。皆さん有難うございました!!

カテゴリー: ニュースと政治

おめでとう服部勇馬君

今日(正確には日付が変わったので昨日だが)、男子東京マラソングランドチャンピオンシップで十日町市中里出身の「服部勇馬君」(25才)が2位に食い込み東京オリンピック出場を決めました。
お昼にお父さんへお祝いの電話をいれるととても喜んでおられるようでした。
地元からオリンピック選手が出るとは大きな励みになりますね。

おめでとうございます!!

カテゴリー: ニュースと政治

榊神社秋祭り


9月14日土曜日

農林水産副大臣としての公務(在京当番)が無くなったので地元に帰り上越市大手町、榊神社の秋祭りに参列しました。神事、直会、神楽、夕飯の最後まで参加したのは初めてかも知れません。

カテゴリー: ニュースと政治

稲田小学校国会見学他


9月13日金曜日

農林水産副大臣の退任あいさつの直前に上越市立稲田小学校の子供たちが国会見学に来てくれたので国会の役割についてお話しし質問に答えました。
皆さん関心を持ってくれたようでした。

農林水産省では多くの皆さんの温かい拍手で送って頂いたことをとても有難く思います。

その足で十日町市へ向かい当間リゾートで開かれた恒例のゴルフコンペ表彰式に駆けつけて祝辞を述べました。

考えてみたら今年は参議院選挙もあり一回もゴルフをしなかったと思います。

カテゴリー: ニュースと政治

農林水産副大臣退任

本日午前中、農林水産省の幹部を前に退任のご挨拶。
就任後間もなく、山形における農業担い手サミットに際しては吉川大臣の代理として当時の皇太子殿下(今上陛下)と向かい合って1時間会食、歓談させて頂いたこと。
豚コレラ対策で岐阜や愛知への出張。中国北京における農業副部長(副大臣)との会談。G20新潟農業大臣会合出席、農林水産業に関わる多くの皆さんとの交流など数多くの経験を積ませて頂きました。

厚労族の私が一年間、無事に農林水産副大臣を務め終えたのもひとえに皆様の温かいご支援の賜物と心から感謝申し上げました。
国民生活の基である食料の安定供給と地域政策を支える農林水産省を今後とも応援して参ります。

カテゴリー: ニュースと政治

早稲田大学元総長、白井克彦先生祝賀会他


9月12日木曜日
午前中、農林水産副大臣退任手続等。
お昼に清和研、在京昼食会で所属議員の中から新旧大臣挨拶等。
夕方、日本歯科医師会役員就任披露パーティーに出席。

その後、「早稲田大学元総長、白井克彦先生瑞宝大綬章受章記念祝賀会」に出席しました。

本日交代された、柴山元文科大臣、萩生田文科大臣の祝辞の後、森喜朗元総理大臣が乾杯のスピーチ。ユーモア溢れるお話しで何度も会場を沸かせたのは流石でした。

ところで森元総理が「今日この会場に高鳥君も、渡辺君もいるが・・・」と私の名前を挙げて下さったからか、高校の同級生が私の席まで挨拶に来てくれました。
何と今は年商数千億の会社の「所長?」かと思って良く名刺を見たら「社長」とのこと。
ちっとも変ってないね!?(一緒に写っているのは部下で応援部OBとのこと。)

 

カテゴリー: ニュースと政治