農業農村整備の集い他


このところ同僚議員の会に出かける夕方ギリギリまで日程が立て込んでブログの更新が遅れました。

11月14日木曜日

朝9時から党本部にて農業基本政策検討委員会。

午前中、北村経夫参議院議員が同行されて山口県の土地改良関係の皆様が要請に来られました。

続いて妙高市立妙高小学校と上越市立豊原小学校の子供たちが国会見学に来てくれたのでご挨拶しました。

午後、農業農村整備の集い(農を守り、地方を創る予算確保に向けて)に出席。今回は、数年ぶりに農水省の政務三役全員(吉川大臣、小里副大臣、私、濱村政務官、高野政務官)が顔をそろえました。

続いて根本幸典衆議院議員が同行されて愛知県の首長さんらが台風による災害対策のお礼と要望に来られました。

続いて新潟の県土連の皆さんが要請に。

糸魚川市議会の清政クラブの皆さんが表敬訪問に。

続いて北陸四県の土連協議会の皆さんが農業農村整備関係の予算要望で吉川大臣と面会されたので同席し私からも大臣にお願いしました。

夜は、岡田直樹参議院議員、斎藤洋明衆議院議員の励ます会に出席しました。

カテゴリー: ニュースと政治

衆参農林水産委員会他


昨日は、朝8時から党本部にて林政対策委員会。村松二郎全国森林組合連合会会長も出席して意見を述べられました。

9時、衆議院農林水産委員会で副大臣就任のご挨拶。(委員席には、稲田朋美衆議院議員、細田健一衆議院議員の横顔も見えます。)

午前中、田中英之衆議院議員が同行して京都府亀岡市の農地再編促進協議会の皆様が要請に来られました。

続いて糸魚川市の中村康司県議が副大臣室をご訪問。

そこに少し早めに「上越漁協筒石支所」の皆さんが来られたのでご挨拶しました。
集落裏山の法面工事など住民の安全を守る防災事業や漁港の整備など地域の声をしっかりと受け止めて参りたいと思います。

その足で党本部で開かれていた「全国漁民代表者集会」に向かいましたが、タッチの差で散会していました。

午後1時から参議院農林水産委員会で吉川大臣の所信表明と小里副大臣、濱村政務官、高野政務官とともに就任のご挨拶。

午後2時から衆議院本会議。

その後、糸魚川市の米田市長が災害復旧等多岐にわたる要望で来室されました。

夜は、上野ひろし衆議院議員、そのうら健太郎衆議院議員を励ます会他に出席しました。

 

カテゴリー: ニュースと政治

土地基盤整備要望他


昨日午前中、関口十日町市長、尾身県議をはじめ十日町市の皆さんが議員会館に要望に来られました。

続いて石﨑徹衆議院議員が同行して新潟市土地基盤整備促進協議会の皆さんが要請に来られました。

小谷村村議会の皆さんが議員会館へ。

夜は、鴨下一郎衆議院議員の励ます会に出席しました。

 

カテゴリー: ニュースと政治

上越地域郵便局長会国会見学


11月11日曜日

この週末は、在京当番(大臣に代わる危機管理対応)のため都心から離れられず。

お世話になっている上越地域郵便局長会、夫人会の皆さんが国会見学に来られたので徳茂参議院議員とともにお迎えして近況報告。

この後、雑談の中で趣味の質問から「バンドの話」になり、局長さんの中で先日の雁木通りフェスティバルに来られた方がおられ、次回12月15日のクリスマスコンサートのご案内をしましたが、既に何名かはおいで下さるご予定とのこと。

雑談は笑顔で盛り上がったのですが、残念ですが写真を撮っていなかったとのことです。

 

カテゴリー: ニュースと政治

清水交歓!?


11月9日金曜日

 午前中、望月義夫元環境大臣が同行されて静岡県土地改良事業推進協議会の皆様が要望に来られました。
先方から「清水交歓」の話が出て、そう言えば中学生の頃、清水市の中学生と交流事業があったことを思い出しました。

「清水上越を一筋に 結ぶ我らの友情は 今日交歓の喜びに

輝きみてり いや高く 輝きみてり いや高く」

と45年前に覚え、それ以来歌っていなかった歌がつい口に出て歌いました!

続いて上越農地協議会の皆様が要望に来られました。

 お昼に新潟県道路整備協会他、県内の首長さん方がこの日は自民党本部や各省庁に要望活動をされていたので昼食会場に顔を出してご挨拶。

午後には、津南町の桑原悠町長が農水副大臣室に要望に来られました。
農業を取り巻く環境は、他県のブランド米の躍進やスマート農業の推進など内外ともに急速に変化しています。時代を先取りする取り組みを応援したいと思います。

夕方、入村妙高市長らが議員会館へ改めて要望に来られました。

夜は、農林記者会創立70周年感謝の集いでご挨拶致しました。

 

 

カテゴリー: ニュースと政治

第21回全国農業担い手サミット

 

第21回全国農業担い手サミットin やまがた

11月7日水曜日

午後、新幹線で山形へ向かい、かみのやま温泉日本の宿古窯で開かれた中央交流会で皇太子殿下をお迎えしました。

交流会では、私が乾杯の音頭を取らせて頂いた後、皇太子殿下が農林水産大臣賞を受賞した担い手らのテーブルを回って下さり、30分以上かけて受賞者らにお声がけ下さいました。

 この日の写真は、皇太子殿下のお隣に私が写ったものが山形新聞に大きくカラーで掲載されましたがブログのアップは自粛します。

(11月8日、開会式の様子はテレビでも放映されたのでインターネットニュースで見られます。)

( 写真は、佐藤山形市長さん。つや姫、雪若丸。さくらんぼの漬物。花笠音頭。新潟県から表彰された柏崎の山波農場さんと。)
交流会の終盤に、私が山形県民歌である「最上川」を斉唱すると拍手と山形の皆さんが握手に来られました。

11月8日木曜日

朝、車で50分程離れた開会式会場へ向かい式典のリハーサル。

お昼にまた古窯へ戻って皇太子殿下との昼食会に列席させて頂きました。

私の席は皇太子殿下の真向かいで、一時間ほどのあいだ光栄にも殿下とお話しさせて頂きました。

皇太子殿下とは、全国障害者スポーツ大会でご一緒させて頂いたことがありますが、(学年は殿下が一つ上ですが)同い年ということもあり親しくお声がけいただきました。

私が「高田高校出身」ということもご存じで、私の父のことも気にかけて頂き大変恐縮致しました。
(雅子妃殿下のおじい様である小和田毅夫様が校長先生をされ、お父様の小和田恒様も高田高校の卒業生。)

殿下は、大会の前後にも地元の(農業)高校や養護学校を訪問されるなど分刻みのスケジュールをこなされながら、どなたにも優しく、公平になるようお気遣いされながらお声がけされているようでした。

 皇太子殿下をお見送りした時には、再度温かいお言葉をかけて頂き有難くて自然と目頭が熱くなりました。

 開会式では、私が農林水産大臣に代わって受賞者15名に賞状をお渡ししましたが、若い担い手から自信と誇りをもって農業に取り組んでいく前向きな意見発表があり感銘を受けました。

皆さんが希望をもって農業を続けられるよう応援したいと心から思いました。

 

 

カテゴリー: ニュースと政治

近況報告


ブログを更新する時間が取れず、写真があるものだけ取り急ぎアップしておきます。

 11月6日火曜日

 藤原崇衆議院議員と用排水施設整備事業促進東北協議会の皆様が要請に来られました。

南蒲原地区土地改良区協議会の皆様が要請に来られました。

夜は、宮下一郎衆議院議員、佐藤のぶあき参議院議員を励ます会に出席。

 

11月7日水曜日

島根県溝口知事らが要請に来られました。

午後は、第21回全国農業担い手サミットに出席のため山形へ。

 

カテゴリー: ニュースと政治