オークス表彰式


本日は日帰りで東京競馬場(府中)へ公務出張。
JRAの審判の仕方等の説明を受けた後、オークス(3才牝馬)の表彰式で「内閣総理大臣賞」(優勝)のメダルを授与させて頂きました。(優勝は一番人気のラブズオンリーユー。)

私は競馬を見たことも馬券を買ったことも無いのですが、「競馬は農水省の所管」と言うことでダービー等の表彰式には大臣、副大臣、政務官の誰かが出ることがあるようです。今日の観客は約6万人とのことで広々した緑の多い会場に五月の爽やかな風が吹いていました。
なお、今日はイメージキャラクターを務めている土屋太鳳さんとご一緒しましたがとても感じの良い方でした。

カテゴリー: ニュースと政治

高田地区連絡協議会総会


5月18日土曜日

昨日、自民党新潟県連大会の後、上越市に戻って国政報告しました。
4月7日の統一地方選挙で見事当選された楡井県議、斎京県議、桜庭県議も揃ってご出席いただき皆さんと懇談して頂きました。公明党からは杉田市議、また自民党の重鎮である永島市議からもご出席いただきました。
7月の参議院選挙、場合によっては衆参ダブル選挙に向けて必勝を誓いあいました。

カテゴリー: ニュースと政治

自民党新潟県連大会


5月18日土曜日

午前中、上越市板倉区高野で開かれたスマート農業の見学会に参加してご挨拶。
実際に田植え機を試乗しました(写真は後日)。

その後、お世話になっている佐治さんのおばあさまのお別れ式に伺い、続いて新潟市へ向かって自民党新潟県連大会に出席。

本日の大会で、正式に県連会長に就任させて頂きました。
もとより浅学菲才にてその任にあらず、しかも農林水産副大臣の公務日程が9月まで入っており固辞致しましたが、同志の皆さんからの強いご推挙によりお受けすることとなりました。

郷土の英雄、田中角栄先生をはじめとする歴代会長に思いをいたしつつ、新しき令和の時代を、党員の皆様と心を一つに切り開いて参りたいと存じます。
(写真は西条さんから借りました。)

夜は上越市に戻り、たかとり修一後援会高田地区連絡協議会の総会で国政報告致しました(写真は別にアップ致します)。

カテゴリー: ニュースと政治

農地バンク法案質疑他


G20新潟大臣会合の前から書ききれない記事があるので簡潔に記しておきます。

5月9日木曜日
陶芸家の高井進先生ご一行が国会見学に来られたのでご挨拶しました。
夜は日本農業新聞全国大会で農水副大臣として祝辞を述べました。

5月13日月曜日
朝、松代後援会の有志が国会見学に来られたのでご挨拶しました。
その後、前日まで三日間過ごした新潟市へ向かい新潟県美容生活衛生同業組合の総代会で祝辞を述べ皆さんにご挨拶しました。
時間ギリギリまで滞在して東京へとんぼ返り、夜は金子やすし先生、佐藤正久先生の励ます会に出席。

5月14日火曜日
朝、真宗大谷派関係国会議員同朋の会に出席。
午前、午後と参議院農林水産委員会(農地バンク法案質疑)。
16時から歯科技工士に関する制度推進議連に出席して発言。
夜は、堀内詔子衆議院議員の励ます会に出席。

5月15日水曜日
シンガポール大使館に呂大使を訪問。桜を見る会以来交流させて頂き約束の新潟県産米をお届け。
午後、全国道路利用者会議。
日EU・日米TAG対策本部。

5月16日木曜日
早朝、書道会。
首相官邸にて副大臣会合。東日本大震災の風評被害対策について発言。
その後終日、参議院農林水産委員会(農地バンク法案採決)。
夜は、木村次郎衆議院議員を励ます会に出席。

5月17日金曜日
神道政治連盟国会議員懇談会勉強会に出席。
農水省打ち合わせの後、農地バンク法議了挨拶回り。
午後、地元へ。

カテゴリー: ニュースと政治

G20新潟農業大臣会合に出席して

20190515175310-0001.jpg
感想を簡潔にまとめておきます。

 テーマは、農業・食品分野の持続可能性に向けて。
人口増大(飢餓の問題)、気候変動、越境性動植物疾病など「国」を超えて対応しなければならない課題について率直に意見交換。
食品ロスの低減やAI等を活用して農業の生産性を上げていくことで一致。

 「どうして農業者は金持ちになれないのか?」
「食料に価値があることを認めないと農業者がいなくなる」

農家の所得向上や後継者不足、国によっては需要を上回る生産によって米価が下がるという問題がある等、共通の課題があることも再認識しました。
また「顔を合わせて」意見交換することの重要性も。

 一方、東日本大震災の被災地の食品をはじめ地元新潟の食材と日本の文化に触れて頂く機会を用意し、閣僚からは「多数の感謝の言葉」を頂きました。

 準備、設営、警備等にあたった新潟県、新潟市、農水省のスタッフなどご協力を頂いた全ての皆様にそのことは是非お伝えしたいと思います。

(切手はG20新潟農業大臣会合の記念切手です。切手はまだ購入できるかも知れません。良い記念となる切手を有難うございます!!)

 

カテゴリー: ニュースと政治

G20新潟農業大臣会合二日目


朝、屈中国農業農村部副部長(農業副大臣)と再会。4月末に北京で会談した際に約束した「新潟県産コシヒカリ」をお渡ししました。
写真の米は我が家の水田で取れた「自家製コシヒカリ」。
炊き方も説明し非常に喜んで頂けたと思います。これからも友好的な関係を維持して行きたいと思います。
9時半、全体会合。閣僚宣言を取りまとめました。
その後、視察に出発。
北方文化博物館(豪農の館)ではコシヒカリの釜炊きご飯を食べてもらい、新緑の庭園を眺めながら琴の演奏、抹茶、餅つき等を楽しんで頂きました。
その後、米八でスマート農業を視察。
最後に、今代司酒造に立ち寄り日本酒の試飲をして頂きました。

以上、取り急ぎ写真をアップしておきます。

カテゴリー: ニュースと政治

G20新潟農業大臣会合初日


5月11日土曜日、6月28日、29日のG20大阪サミットに合わせて開催される閣僚会合のトップバッターとしてG20新潟農業大臣会合が開会しました。
前日のプレイベントから新潟入りしていましたが、以下、当日の主な私の動きです。

9時、G 20開催を記念して発売された切手の贈呈式に出席。
9時半、新潟県の展示ブースを視察。
10時、英国グッドウィル農林水産閣外大臣とバイ会談。
11時50分、印度チャンド副大臣級とバイ会談。
13時半、全体会合、展示ブースを案内。
その後、3時間にわたり第2分科会でフードバリューチェーン等について各国と意見交換。会の終わりに締めのご挨拶。
18時半、歓迎レセプション。
20時、各国大臣をお招きして大臣主催夕食会。こちらも閉会のご挨拶。

 

詳しい内容は後日とし取り急ぎ写真をアップしておきます。

カテゴリー: ニュースと政治