蝋燭屋


あちこちで、毎日私のブログを見て下さっているとおっしゃる方が結構おられます。意外なことですが、役所の関係者も多いようです。

「この頃、ラーメンの投稿がないですね・・・」という声も。

賛否有るのでこの頃控えているのですが、「それを待っている」という声もあり、ちなみに今週の文春に地元の「龍馬軒」が出ていて驚きました。

そこで農水省の「ラーメン官僚」に教えてもらった店を一軒。

銀座の老舗洋食店に挟まれて狭い間口ですが、シビレヌードル「蝋燭屋」。

以前、行った人が「辛い辛い」と言うのでおそるおそるでしたが、「倍辛」を頼む常連が多く「普通に辛い程度」です。

味は想像した通りですが、ラー油が自家製なのかとてもまろやかな感じがしました。テーブルの上にある「ぶどう山椒オイル」をかけるとまた華やかな香りになります。行列覚悟でお出かけください。
(写真は、麻婆麺と酸辣湯麺)

カテゴリー: ニュースと政治

日本惣菜協会賀詞交歓会他


1月16日水曜日

午前中、地元の支援者が新年のご挨拶に来てくださいました。
棚橋泰文衆議院議員と岐阜県揖斐川町の皆さんが木材利用について要望に。

 

1月17日木曜日

朝、首相官邸で副大臣会合。私からは農林水産省を代表して「中国による新潟県産米の輸入解禁について」報告と感謝、引き続きのご支援をお願いしました。

(参考までに、今回輸出された新潟県産米は、1キロあたり約1700円、一俵あたりにすれば約102,000円で販売されているとのこと。
この価格は、中国で売られている日本産米では最も高い方で、中国産米の2倍~10倍の価格とのことです。)

午前中、亀岡よしたみ衆議院議員と福島県川俣町議会の皆さんが除染と営農再開等の要望に来られました。
夕方、日本惣菜協会(佐藤総一郎会長、サトウ産業魚沼市)の賀詞交歓会で農林水産副大臣として祝辞を述べました。

続いて日本司法書士会連合会新年賀詞交換会に出席し新潟の皆さんにご挨拶しました。

カテゴリー: ニュースと政治

竹のからかい他


昨日午前中、憲法改正関係の打ち合わせ会を開催。

続いて榊神社の塞ノ神と新年祭礼に参列。
直ぐに糸魚川市青海へ移動して小正月の恒例行事である「竹のからかい」に参加しました。
例年、東方、西方へご挨拶に伺いますが、国会見学に来てくれた子供たちが「高鳥さんは来たか?」と待っていたそうです。
受験生がいるとのことで「合格祈願」を込めて固い握手をしてきました。

その後、上越中央社交飲食組合の新年会で新年のあいさつを述べ公務のため上京しました。

 

カテゴリー: ニュースと政治

能生白山神社献灯祭他


1月14日月曜日㈷

本日、午前10時から能生白山神社の献灯祭でお祓いをして頂きました。
その後、上越市に戻って農業関係の陳情を受けました。

午後3時から本町1丁目、春日神社の塞ノ神に参加して町内の皆様にご挨拶。春日会の皆さんの餅つきに参加させて頂きました。するめとお汁粉が美味でした!!
消防第一分団の皆様、お疲れ様でした。

カテゴリー: ニュースと政治

上越市空手道連盟新年合同初稽古他


1月13日日曜日

午前9時半から清里の体育館で上越市空手道連盟の新年初稽古。
毎年恒例ですが、会長として年頭の挨拶の後、皆さんと合同稽古をしました。

その後、今池町内会の新年会で皆さんと歓談し、

夜はうらかた倶楽部の新年会でご挨拶。
その後、上越市空手道連盟の新年会で皆さんと空手談義をしました。

有望な若手が出てきて将来が楽しみです。

カテゴリー: ニュースと政治

津南北部新年会

 


1月12日土曜日

毎年恒例の津南山歩きの会。

今年は干支に合わせた?しし鍋を用意して頂きましたが「非常に」美味しかったです。皆さんと楽しいひと時を過ごさせて頂いて感謝です!!

カテゴリー: ニュースと政治

全国栗園経営研究会


昨日夕方、地元上越市へとんぼ返りして「全国栗園経営研究会」の第50回会合に出席しました。今回は地元、北代の宮沢栗農園(宮沢和一代表)さんが幹事ということで会場のペントラッチャ、高波利幸社長さんからのお誘いもあり参加しました。

栗は古来、わが国で親しまれてきましたが、外国産に比べて実が大きく風味は良いのですが「渋皮」が剥きにくいという難点がありました。これを改善するため国立農研機構では、平成19年に「ぽろたん」、平成29年に「ぽろすけ」という剥きやすい品種を開発し、改良品種への改植・高接ぎ(たかつぎ)には10アールあたり17万円の補助金制度を用意するなど支援をしています。

懇談会では、「栗尽くしのイタリアン」が提供されました。
栗はデザートのイメージが強いですが、料理の付け合わせやソースに使うと「自然でまろやかな甘み」があり「非常に」美味しかったです。
ビタミンCやB1が豊富で抗酸化作用があると言いますが、理屈はともかく「栗を食べると幸せな気分になる」と思いました。

これからも栗農家と関係業界を応援して参ります。

(今回は料理の写真も掲載しましたが、くびき牛の写真を撮り忘れました。)

カテゴリー: ニュースと政治